TOKIO山口達也無期限休業、アルコール依存説浮上

強制わいせつの疑いでTOKIOの山口達也が書類送検された件を受け、同グループの国分太一が、26日放送のTBS系情報番組「ビビット」の冒頭で謝罪しました。
他のメンバー全員もコメントを出していましたがやはりリーダーである城島のコメントが一番深いと思います。
「グループをまとめるリーダーとして、男として情けない限りです。」と。
記者会見その他でいろいろなことが明らかになってきました。
山口達也は肝臓の治療のため1カ月ほど入院していたのだそうです。
本人は否定していますが飲みすぎでしょうね。
そして退院した日にお酒を飲みすぎて事件に発展。
そこでアルコール依存症ではないかという噂がまことしやかに流れだしています。
離婚の原因もお酒だったとか、アルコール依存の治療をする病院に通院している姿を見たとかいろいろ。
本当のこともあるだろうし、そうでないことまで出てしまうんですよね、こういう時って。
どうしてこんなことになってしまったのでしょう?
無期限休業って一体どれくらいですかね?
TOKIOというグループは結構好きなだけに今回のことはとても残念に思います。

読書にはまっています。子供も一緒に読んでいます。

今まであまり本を読まなかったのですが、スマートフォンをいじってばかりいたら目が疲れるようになったので、本を読むようになりました。読み始めるようになると、とても楽しくて次はどんな本を読もうかワクワクしてきます。家の近くに図書館がないので、古本屋で好きな本を買っています。安いですし、返却日を気にせずゆっくり読めるので良かったです。私が楽しそうに読んでいるのを見て、子供も本を読むようになりました。家にある絵本や、学校の図書館で借りてきた本など楽しそうに読んでいます。私が子供の頃読んでいた本も実家から送ってもらったのでその本も読み始めています。私が子供の頃読んでいた本を子供が読んでいるのをみるとなんだか嬉しいです。スマートフォンを見ていた頃は夜なかなか寝られなかったのですが本を読むようになってからよく眠れるようになりました。今は新しい本との出会いがとても嬉しいです。自分のみ興味のなかった世界も知ることができて楽しいです。脱毛ラボ 選べる