車で移動しながら販売している屋台のラーメン屋さんについて

最近はあまり見かけなくなりましたね。車で移動しながらチャルメラの音を流しながらの車の屋台のラーメン屋さん、昔の話ですが車の屋台のラーメン屋さんが、家の前をチャルメラの音を流しながら、やってきましたので、ラーメンの注文をするために、家の外に出て車の屋台のラーメン屋さんを、よびとめました。そしてその車の屋台のラーメン屋さんの方が、まず家からどんぶりを持ってきてと、おっしゃったので、ひとまず家にどんぶりを、とりにいきました。そしてどんぶりを渡してラーメンを注文してラーメンを作っていただきました。そしてラーメンができあがりました。料金はあまりおぼえておりませんけど、たしか700円ほどだったと思います。そしてお会計もおわりましたので、ラーメンを自宅に持って帰り、ラーメンを食べはじめました。ラーメンには卵、ネギ、メンマ、チャーシューが、もりつけされていたと思います。あの時の車の屋台のラーメン屋さんとてもおいしかったです。ですが最近は車で移動しながら販売している屋台のラーメン屋さんは、あまり見かけなくなりましたね。やはり衛生面の問題などでしょうかカードローン 遅延